バレンタインデーの起源は?

2月14日のバレンタインデーは、カトリックの記念日で、小鳥が求愛を始める日として「愛を求める日」とされています。日本では昭和33年に製菓会社がはじめたチョコレートを贈るキャンペーンが習慣化して、
現在のような女性が男性にチョコレート贈るというスタイルになりました。